往路の機内で寝るための準備

往路の機内で寝るための準備

機内で快適に寝るために

ハワイ行きの飛行機では寝る。
これが原則であるという話をしました。

では、快適に寝るためにどういうアイテムを用意すればいいでしょうか?

機内

服装

まずは、服装です。
ハワイにいくと意気込んでおしゃれをするのはいいですが、おしゃれはハワイについてからにしましょう。

機内でゆっくり過ごすためにも、リラックスできる服装がおすすめです。

男性の場合、ジャージはさすがに緩すぎるのであればスウェットなどをうまく使いましょう。
女性の場合は、ストンとしたワンピースやプリーツスカートがおすすめですね。

締め付けないの服装と考えればいいでしょう。
あと、機内では必ず1枚長袖も用意しましょう。

機内では異様に冷えている場合もあります。
防寒対策は必須なのです。

耳栓

機内の音は大きいです。
慣れていないとしんどいし、気になる方は眠れません。
耳栓をもっていきましょう。

ネックピロー

首に巻く枕ですね。
ビジネスクラスやファーストの人は関係ない話かもしれませんが。。。

いろいろ使いましたが、僕が最近買って使ってよかったのはこちらです。

いろいろある中で、顎までのしっかりした高さもあり、安定感がありました。
首回りも暖かいのでお勧めですよ。
安いし。

歯ブラシ

機内で寝て、起きた時に歯ブラシがあればトイレで磨いてすっきりできます。

化粧水

機内はめちゃくちゃ乾燥しています。
寝る前に化粧水をかけておきましょう。
また、マスクをする場合もマスクにかけておくと乾燥対策になります。

せっかくのハワイの写真なのに、お肌ボロボロ、、、

乾燥

これはつらいですね、乾燥対策しておきましょう。

サンダル

足元が楽であれば、ゆっくりできます。
路線によっては機内サービスでスリッパがある場合も。

ペットボトルの水

機内でもサービスがありますが、だいたいコップの水です。
途中で目が覚めて、飲みたいなーってときにCAさんを呼ぶのが煩わしいときも、、、、

機内の乾燥対策でチビチビ飲んだりと優秀な水です。

まとめ

ハワイまでの時間は約7時間。
快適に寝るためにも、こうしたグッズを活用くださいね。



コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールアドレスを入力し「購読」ボタンを押してください。メールで更新情報をお届けします。

新着コメントCOMMENTS



株式会社ユービーエル
〒651-0083 神戸市中央区浜辺通4-1-23




MENU

CONTACT
HOME