ハワイと日本の時差について

ハワイと日本の時差について

基礎知識の最後として、時差についてお話しておきます。

ハワイと日本の時差は19時間

ハワイと日本の時差は19時間です。
正確にいうと、ハワイは日本よりも19時間遅いとなります。

皆さんがハワイに行ったときに、日本は今何時だろう?
この計算をわかりやすいする方法を書いておきます。

ハワイにいるときに、日本は今何時?

時差

ハワイは日本より、19時間遅い。
よって、逆算すればハワイの時間に19時間足せばいいのです。

ハワイが4月1日の14時だとすると
14+19=33時 33時=24時間+9時間
よって4月2日の朝9時

こういう計算になります。
しかし、ちょっとこれは計算が面倒です。
もっと簡易にする方法を教えます。

19時間足すのではなく、5時間引いて1日足すのです。

ハワイが4月1日の14時だとすると
14―5=9時 1日足して 4月2日の朝9時

この計算のほうがずっと簡単なのです。
もう一回書いておくとハワイにいるときに、日本の現在の時刻を計算する場合はハワイの現地時間から5時間を引いて、1日足す

これが簡単でいいとおもいます。

日本からハワイの時間を考えるときは?

ハワイとの時差

日本で留守番している家族や友人が、ハワイに行ってる人に連絡を取りたい。
そんなとき、日本の現在時刻から、ハワイが今何時か知る方法について書いておきます。

これも先ほどの簡易な方法を利用すれば簡単です。
今度は逆の計算です。

5時間足して、1日引くのです。

ハワイが4月2日の朝9時だとすると
9時+5時間=14時 1日引いて 4月日の14時

このように計算できます。

時差の計算ってややこしいですが、コツさえつかめれば簡単です。
一応参考に書いておくと、日本のビジネスアワーは朝9時から夕方6時です。
ハワイの現地時間では、昼の2時から夜の11時までが、その時間になります。



コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールアドレスを入力し「購読」ボタンを押してください。メールで更新情報をお届けします。

新着コメントCOMMENTS



株式会社ユービーエル
〒651-0083 神戸市中央区浜辺通4-1-23




MENU

CONTACT
HOME