ハワイでの服装は、短パン、Tシャツ、ビーチサンダルでOK?

ハワイでの服装は、短パン、Tシャツ、ビーチサンダルでOK?

ハワイといえば、常夏の楽園。
よって、服装も短パン、Tシャツ、ビーチサンダル、あとはアロハでいいんじゃない?と思われる方が多いです。
実際のところ、ハワイ旅行の際の服装はどうすればいいのでしょうか?

ハワイに持っていくべき服

実際にハワイに持っていくべき服装について、いろいろありますがここではとりあえず、これだけ抑えておこうというものを書いておきます。

短パン、Tシャツ、ビーチサンダル

基本中の基本の皆さんイメージ通りのハワイです。
しかしこれは、あくまで基本セットといえます。
まずこれをベースに考えてみましょう。

襟付きシャツorアロハ

まず、襟付きのものを1つ持っていきましょう。
お店によりますが、当然TPOがあります。

ちょっといいお店でお肉をば、なんてときも襟付きの服が必要なことも。
よってTPOへの対策として1枚は襟付きのものをもっていきましょう。

あと、襟付きシャツとなると、ハワイならアロハです。
アロハはハワイにおいて正装です。

日本でお持ちなら持って行ってもいいですが、ぜひハワイに行くなら現地で1着ぐらいいいものを購入も検討を。

僕はいつも、アロハはトリ・リチャードのものを着ています。

シンプルで夏に日本で着るのにもおしゃれな一着となります。
ちなみにこちらの写真で僕が来ているのが、トリリチャードのアロハです。

アロハ

お隣は、ハワイの絵で有名なヘザーブラウンさんですね。

あと女性で昔はムームーなんかを着ていましたが、最近はあまり見ませんね。
女性用のかわいいアロハもありますので、そこはチェックですよ!

おまけ情報ですが、日本人がよく現地で前をあけてアロハを着ていますが、あれはダサいのでやめましょう。
あと、ハワイでの正装ではアロハはズボンにインです。

歩きやすいシューズ

意外と忘れがちなのは、シューズです。
ハワイにいくと、街歩きも多いですし、ちょっとそこまでワンブロックの距離がまあまああることも。

また、ダイヤモンドヘッドに登ろう!なんてことになると、ビーサンではしんどいです。

ビーチサンダル

よって、普段から履いている歩きやすいシューズは必須となります。

特に女性もビーチウェア対応だけの足元はお勧めできませんよ。

長ズボン・長袖の上着

絶対もってけ、長ズボン、長袖!

これはTPO対策もありますが、時期によっては、また建物に入るとガンガンエアコンが効いていて寒いことも!

上に羽織るものや長ズボンはぜひ持っていきましょう。

ストール

ファッション的にも、実用的にもいいのがストールです。

ストール

寒いときに首に巻いたり、飛行機での冷え対策にも。
ぜひ、1枚持っていくといいですよ。
夜のワイキキはヒヤッとすることもあります。

まとめ

ハワイは常夏、Tシャツ短パンのイメージです。
しかしTPOや冷える対策も必要です。



コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールアドレスを入力し「購読」ボタンを押してください。メールで更新情報をお届けします。

新着コメントCOMMENTS



株式会社ユービーエル
〒651-0083 神戸市中央区浜辺通4-1-23




MENU

CONTACT
HOME