パスポートとESTAは忘れてない?

パスポートとESTAは忘れてない?

2019-02-17

パスポートもっていますか?

ハワイにいく場合、当然ですが海外なのでパスポートが必要です。
ツアーで行く場合は、ツアー会社からパスポートのことをやいやいと聞かれますので大丈夫ですが、個人手配の場合パスポートが切れているとか、残存期間が短いなんてこともあるのです。

ぜひ、行くと決まった段階でパスポートは見直しましょう!

直前でも間に合う!は危険

「パスポートなんていくまでにあればいいんでしょ」とのんびりしている人もいますが、必ず早め早めに用意が必要です。

理由としては、パスポートができるまでは時間もかかるし、後述するESTAの問題もあります。

残存期間にも注意

パスポートの残存期間にも注意してください。
ハワイに入るときは入国から90日後まで有効なパスポートが必要です。
90日無いと入れない、ということはありません。

しかし以前私も残期間6カ月を切ったパスポートでハワイにいったときに、「6manth」といわれて、別レーンから入らされたことがあります。
90日以上あっても、半年(180日以下)のパスポートは一応チェックが少し入るようです。

もちろん残存期間が足りないなどは論外となります。

ESTAも忘れるな!!

ハワイといえども米国。
パスポートも必要ですが、いまはESTAという渡航承認を事前にとる必要があります。

ESTAとは

ESTAは、米国国土安全保障省(DHS)により2009年1月12日から義務化されました。このオンラインシステムは、ビザ免除プログラム(VWP)の一部で、短期商用・観光目的(90日以下)の目的で旅行するすべてのビザ免除プログラム渡航者は、米国行きの航空機や船に搭乗する前にオンラインでESTA渡航認証を受けなければなりません。

ようは、ハワイに行く場合は必ず必要な手続きになります。
エントリーはサイトからできますが、クレジットカードが必要になります。

ESTAはいつまでにとるの?

原則渡航の72時間前までとなっています。
よって、ハワイにいく3日前には取っておいてください。

実際にESTAを忘れて、ハワイに行けなかった人もいます。

なお、僕の友達にもこんな人がいました。

「今空港やねんけど、ESTAって先しないとあかんの?」

すぐに航空会社の人にいうて、手続きしてーーー!!って言いました。

運よくスムーズに彼は手配ができて、無事ハワイにいきましたが危ないところでした。

ツアーで申し込んだ場合は、旅行会社がうるさく言ったり、代行したりもあるので忘れませんが個人手配の場合は忘れがちなので、気を付けてください。

詳しいESTAの取り方は、次回説明させていただきます。



コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールアドレスを入力し「購読」ボタンを押してください。メールで更新情報をお届けします。

新着コメントCOMMENTS



株式会社ユービーエル
〒651-0083 神戸市中央区浜辺通4-1-23




MENU

CONTACT
HOME