ハワイでのプランの組み方(具体的な組み方編2)

ハワイでのプランの組み方(具体的な組み方編2)

2019-02-11

さあ、まずここまで予定が埋まりました。

やりたいことの消化具合はこんな感じです。

ハワイで「やりたい・見たい・いきたいところ」
・綺麗な海を見に行きたい
・朝市
・シュノーケル
・フラショーを見に行く

ハワイで「食べたいもの」を書き出す。
・パンケーキ
・大きなハンバーガーを食べる
・アサイボウルが食べたい

ハワイで「買いたいもの」を書き出す。
・ブランド物を色々見てみたい
・お土産

次に埋めるべきは時間が多く掛かるものを見つけます。
今回の場合、綺麗な海を見るシュノーケルがあります。
どこに行けばいいかなどは、おいおい話しますが、今回はその2つが同時に達成できるハナウマベイに遊びにいくことにします。

ハナウマベイ

レンタカーで行けば楽ですが、最初はなかなか抵抗があるやもしれませんので、とりあえず現地でオプショナルツアーに申し込むとしましょう。

たいてい半日ほどの時間を要しますので、いまのところ予定のがっつり空いてる4月12日の午前中にセッティングします。

予定は前に前にいれる

あと、ポイントとして入れる予定はできるだけ前の方から埋めていくことです。
これは簡単な話です。

予定していたように、進まないことってよくあります。
よって、帰る前の日はもう最初から予備の日くらいに決めておくのです。

そうすれば、予定が消化できれば別のことをすればいいですし、出来ていないことがあればその日にすればいいのです。

よって12日にセットしました。

朝からいくなら、朝食は軽くすませばいい

午前中とはいえ、早めに迎えにくることも想定し、この日の朝食と朝の予定は余裕をもって動こう!となります。
よって、朝から無理やりパンケーキを食べにいくこともないでしょう(笑

ビーチに朝散歩ついでにコンビニで買って帰る、またホテルの朝食がついているのであればそれを食べるなり予定ができます。

また、前の日にその日を朝食を買っておくなどの準備も可能です。

こんな感じに収まります。

残りはこんな感じです。

ハワイで「やりたい・見たい・いきたいところ」
・綺麗な海を見に行きたい
・朝市
・シュノーケル

・フラショーを見に行く

ハワイで「食べたいもの」を書き出す。
・パンケーキ
・大きなハンバーガーを食べる
・アサイボウルが食べたい

ハワイで「買いたいもの」を書き出す。
・ブランド物を色々見てみたい
・お土産

海遊びを入れたときの注意

前倒しの理論からいうと、じゃあ夕食のフラショーをシュノーケルをした日に見に行こう!となるのですが注意!

ハワイにいくと時差が19時間あります。
時差で体力を少し落ちます。
さらに海遊び、もっと言うとハワイの日差しもビンビンに浴びています。

よって、ハワイ旅行あるあるとして1つ。
ハワイで海で遊んだ日の夜は疲れがちです。

特にお子様がいる場合などは、夜のショーの時には疲れ切っているなども。
よって、海遊びをした日は、夜に重い予定を入れないようにしましょう。

よって、海遊びの夜は、ワイキキ周辺のレストランでアメリカンなステーキを早めに食べて、花火を見る。
翌日の夜にヒルトンハワイアンビレッジでおこなわれるフラショーをいれておきました。

さあ、続いて予定をいれていきましょう!



コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールアドレスを入力し「購読」ボタンを押してください。メールで更新情報をお届けします。

新着コメントCOMMENTS



株式会社ユービーエル
〒651-0083 神戸市中央区浜辺通4-1-23




MENU

CONTACT
HOME