VAIO S11 レビュー(開封編)




VAIO S11 レビュー(開封編)

2016-01-06

先日買ったVAIO S11。
早速開封である。

VAIO S11 購入編はこちら

早速開封である。

20160104get

ヨドバシの袋から取り出すと、段ボールの箱が。

vaios11rev (1)

VAIOの箱は黒であるが、それをもう一重外に梱包をしているダブルパターンである。
しかしこう新しい商品を開けるときの喜びは異常。
変な興奮を覚えるのは僕だけだろうか。

段ボールの間から覗く型番
お店ではこのように窓を開けて商品を開封しなくとも探せたり、バーコードで精算できたりと便利なんだろう。
また、僕らのような端末おたくは、やけに箱を綺麗に保管したい。
まさにMacbookとかを買った場合と同じだ。

vaios11rev-2

早速1枚脱がしていよう。。。( ;´Д`)

vaios11rev (3)

そして、中の箱を取り出すと。。。。。

vaios11rev (4)

♪テッテレ〜!!
いやおうにも上るテンション!
黒い箱に光るVAIOの文字。

「VAIO、あなたはなぜVAIOなの?(´Д` )」

そして、この変なテンションのままオープン!




vaios11rev (5)

不織布に包まれたVAIOが現れた。

vaios11rev (6)

中に入っていたのは「本体」「電源ケーブル」「各種説明書」である。
1つ1つ見ていこう。
まずはこちら

vaios11rev (8)

office365である。
実はこのS11は家電量販店で買うと、ソニーストアより2万円弱高い。
その差は、このofficeである。

wordやexcelを使う人にとってこのofficeは極めて重要。
今回は、この書類の裏にシリアル番号が書かれているのだ。

昔はCDロムからインストールでしたが、今ではダウンロードしてシリアル入れて有効化ですね。
時代は変わりましたわ。。。

その次には各種説明書

vaios11rev (9)

まず、読まない。
ほとんど読まないね。
綺麗にとっておくだけすわ。

そして注目はここ!!

vaios11rev (7)

安曇野フィニッシュの証明書。
安曇野フィニッシュとはVAIO完成の最終工程、すなわちチェックを国内安曇野の工場で行っており、そのチェックをクリアした製品であるとの証明書ですな。

安曇野フィニッシュとは

あとは電源ケーブルですね。
VAIOの電源ケーブルは非常に使い勝手がいい。
どういいかと言うと。。。。。。

vaios11rev (10)

電源ケーブルの途中にUSBポートが付いており、PCを充電しながら同時にUSBよりスマホやタブレットの充電ができます。
これが意外と便利なんですね。
パワーもあるし。

さて、、いよいよ。。。。。

本体を不織布から出すと、、、、、

vaios11rev (11)

♪テッテレ〜!!
( ;´Д`)<白い肌がスベスベしててたまんねえな。

という綺麗な綺麗なVAIOが姿を現します。
さてさて、長くなりましたが次回はいよいよ外観チェックですよ!!






コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールアドレスを入力し「購読」ボタンを押してください。メールで更新情報をお届けします。

新着コメントCOMMENTS



株式会社ユービーエル
〒651-0083 神戸市中央区浜辺通4-1-23




MENU

CONTACT
HOME