答えはハワイでPONO WAY?ポケモンGOってどうやねん。




答えはハワイでPONO WAY?ポケモンGOってどうやねん。

2016-07-27

ポケモンGoすごいですな。
僕の友人のアラフォーおっさん共も皆インストールしています。

この現象についてマスコミやネットニュース、またいろんなところで賛否が出ていますが僕は「何も問題がない」と考えております。

そんな中、ハワイの友人から届いたハワイでのポケモンGOに対する対応の話がありました。

DSC_0478

ハワイ州の対応

ハワイ州は、「POKEMON GOがリリースされたことにより、ハワイのすばらしい自然と文化をエンジョイする機会が与えられた。PONO Wayで、エンジョイしてください」としています。

また、ハワイ州は、POKEMON GOのプレイヤーに、安全にプレイするよう注意を呼び掛けています。
特にヘイアウなどの周辺は気を付けるようになど、ガイドラインを設けています。

※PONO(ハワイ語:正しい、良い、道理のあるなどの意味)Way

規制は何も生み出さない

僕はさすが愛すべきハワイと思いました。

ポケモンGOは危ない。
この事実だけ見れば僕は「面白いし、中毒性もあるから危ない」と考えます。
だけど、それってポケモンGOだけではないと。

「歩きスマホとか運転で危険だろ!!」という話もありますが。。。。

そもそも
・酒飲んで車運転したら危ないし
・歩きたばこは子どもに火があたるかもしれないから危ないし
・甘いものは急激に血糖値が上がるから危ないし
・ゴルフのフルスイングは血圧が上がるから危ないし
・食べ過ぎは肥満になるから危ないし

世の中には楽しいことや便利なこと、趣味趣向の世界には必ず「反面」となる部分があります。
しかし、それを「ちゃんと」楽しむために人には「自制心」であったり「道徳」があるのでしょう。

たとえば「子どもがスマホでゲームばかりしています!」っていう親がいても、僕からすれば「じゃあ、スマホ与えなければいいのに」って思います。

うちは現に与えていませんし、使う場合の「使い方」も教えています。

使っていいのは家の中、もしくは嫁の目の届く範囲で。
「スマホがないと、友達の輪に入れない」って言う話もありますが、少なくとも我が家の子は、その程度の利用で普通に友達づきあいできています。

規制するのは簡単です。
危険と叫ぶのは簡単です。

別にポケモンGOができる前から歩きスマホは問題になっていたわけで。
そもそも危険なところで歩きスマホをするのは「個人の資質」の問題です。

20160106iphone

文化の廃退

そういう意味ではハワイのルールはとてもシンプルでした。
しかし、そのシンプルさの奥には「資質」に関わる文化があるのでしょう。


日本もむかしは「悪いことをして、誰も見ていないとおもってもお天道様が見ている」と言われました。
何を自分がするときに「お天道様が見ている」と感じていれば「人の道」から離れたことは「恥ずかしい」ことであると教えられていました。

先ほどハワイのルールでいえば、PONO WAYです。

いまはそういうことを教えれる人がいないのでしょう。
そういう意味では、僕らちょうど親の世代は、今回のポケモンGoについては親子で共通の話題でコミュニケーションをし、それを通じていろんなことを子どもに教えないといけないという責任はあるでしょうね。

ただ親子でポケモンを探すだけで無く、PONO WAYもゲットする旅になるといいですね。






コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールアドレスを入力し「購読」ボタンを押してください。メールで更新情報をお届けします。

新着コメントCOMMENTS



株式会社ユービーエル
〒651-0083 神戸市中央区浜辺通4-1-23




MENU

CONTACT
HOME