浮気もしました、でも本命はNEWYORK




浮気もしました、でも本命はNEWYORK

今日新しい僕の恋人を紹介します。

ちょっと派手なタイプですが、柔らかくって包み込むような感触。
そして、しっかりものでもあります。




そうです、
あたらしい、僕の足のパートナーであるランニングシューズを購入。
アシックスのモデル名ニューヨークである。

ny201601177

ny201601175

ny201601171

実はさかのぼること2008年のホノルルマラソン。
はじめてのこのフルマラソンに参加することを決めたのが2006年の夏だった。

そのとき、練習用にどのシューズがいいかトレーナーでもある藤原豊樹と相談のうえはじめて買ったのが、このニューヨークだった。

GT-2000シリーズともいうが、なんせおすすめのシューズだ。

ちなみにマラソンシューズというとどのくらいの価格をみなさんが考えているかわからないが、正直1万以下のシューズはおすすめできない。
特に初心者の場合、足が走るようにできていないのであれば、シューズでカバーするしかない。
よって、練習を考えると、まちがいなくこのニューヨークはおすすめなのだ。

一度さらにクッションのすぐれたゲルカヤノというモデルも履いたことがあるが、クッションが効きすぎて僕にはあわなかった。

結局一度浮気もしたが、やはりおまえが一番さ、ニューヨーク。
過去5回のホノルルマラソンもすべてニューヨークで完走しています。

20160117ny2011
↑2011年にはいていたニューヨーク

何がいいかというと、シューズそのものがおしゃれなのもありますが、それ以上にほんまようできている。

クッションもいいし、足首周りもしっかりホールドしてくれます。

ny201601174
安心感ばりたかし。

ちなみに、初心者が間違えやすいところで
「シューズは軽い方がいい」」という誤解。

そら42.195キロ走りきるには軽い方がいいけど、当然クッション性と引き替えに軽いと考えた方がいい。
ナイキがエアなら、アシックスがゲルです。

ny201601172

ny201601175

なれたランナーは底の薄くて軽いシューズでいいだろう。
しかし、初心者ランナーはそんなシューズだと一発で膝をいわす。

ぜひ走ろうとお考えの方はシューズにこだわりを。

ny201601173






コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールアドレスを入力し「購読」ボタンを押してください。メールで更新情報をお届けします。

新着コメントCOMMENTS



株式会社ユービーエル
〒651-0083 神戸市中央区浜辺通4-1-23




MENU

CONTACT
HOME