19ドルで手に入る!世界最軽量の財布




19ドルで手に入る!世界最軽量の財布

ここのところずーっと財布機能のついたスマホケースを使っていましたが、先日モバイルボヘミアンの講演会にてお話ししてた四角さんが使われている「世界一軽い財布」というものに興味。
ナイロン製ではあるが重さがなんと5グラム。
そらすごい!!とさっそく注文してみた。

世界一軽い財布Butterfly Wallet注文

ちなみにこの商品。
ネットで探すとamazonなどでは並行輸入ものと思われるがなんと5,500円もする。
「なんと」というのは価値を認めていないということではない。
公式サイトの通販ページを見ると。。。

はい、約16ドル。。。。。
アマゾンで買ったら3倍ほど高いやないか!!
そうか、海外からやから送料がたかいんや!!

早速ポチッてみたところ、普通に日本発送もしてくれてる。
会計してみると、、、、

送料いれても20ドル切っとるやないかい!!
ということで、公式サイトでゲットしました。

明日欲しいねん!!って人はアマゾンでどうぞ。

一週間でアメリカより到着

クレジットカードで決済し、そこから約1週間で到着です。

封筒を持った感触としては

「軽っ!!薄っ!」である。
送料が安いのもわかる、もはや手紙のようだ。
中に「財布」が入ってるとは思えん。

開けてみると、バタフライウォレットと伝票が。

早速開いてみてみます。

何も入れてないとただのナイロンです。(笑
手触りも。。。。ナイロンです。(笑

なるほど19ドルで売れるのもわかる気が。。。。。

いや、悪口ではないですよ!!(笑
そこでとりあえずカード類とお金をいれてみました。

ほほう、すこししっくりきましたね。
3つポケット+札入れです。
3つのポケットにはプラスチックのカードなら2枚づつは余裕で入りそうです。
紙幣の部分はあまり入れると3つ折り時にかさ張りそうなので、数枚程度ってところです。

そして三つ折りに。

ちっさ!!
ほとんど紙幣とカードの重さしかないので軽い!!
上から見たらこんな感じ。

3つ折りにするだけなので蓋的な要素はありません。
ブランドの「ちゃんとした財布」を持ちたいという方には向きませんが「世界一軽い」とか「ガジェットマニア」もしくは四角大輔さんファンなら買いですね。
実際2週間ほど使ってみて再レビューしたいとおもいます。






コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールアドレスを入力し「購読」ボタンを押してください。メールで更新情報をお届けします。

新着コメントCOMMENTS



株式会社ユービーエル
〒651-0083 神戸市中央区浜辺通4-1-23




MENU

CONTACT
HOME