今年学んだことは?大晦日に2015年を振り返る。




今年学んだことは?大晦日に2015年を振り返る。

2015-12-31

本年自分で書いた一発目のブログを読んでみた。

tetsuyatanaka.hatenablog.com

僕は2015年を「律する」としていた。

様々なことがあり、2016の足音が6月くらいに耳に。

そして鬼が爆笑してまさに抱腹絶倒なほど来年(2016年)の準備をしてきた。

この1年自分を律することができたかというと100%ではなかったものの、まあまあ頑張ってきたのでは思っている。

ギネス世界記録に挑戦し、その記録を取ったりもした。

ミャンマーにも行ったし、ハワイにも行った。

嫌なこともなかったとは言わないが、概ね素敵な2015年だった。

そんな1年を振り返り、僕が学んだことは何かとを一言示すと

「自信」でないかと思う。

f:id:tetsuyatanaka:20151231174214j:plain

様々な事柄に対し向き合う上で、自信とは極めて重要だと。

これは別に自意識過剰になることではなく、何かやるのであればまず自信を持つということだ。

ここで卵が先か、鶏が先かの議論になるが

もちろん、努力や準備を持って自信に繋げることもあるだろう。

また、自分のしてきたことへの裏付けが自信とも言える。

しかし、もう一つの考え方に「自信がないので、そもそも動けない」という問題もある。

いくら努力しようとしても、自分に自信がなければ力強く物事は進められない。

ではどうすればいいのか?

そこで今年一年の活動を通してわかったことは

1、まず自分に自信を持って、目の前のことはできると思うこと。

2、1を過信に終わらせないために、努力をする。

3、1の自信を本物にするために努力する。

この流れだと思う。

そしてその自信を最初に持てるかどうかは、普段真面目に物事に取り組んでいるのかが大事である。ということではないだろうか。

f:id:tetsuyatanaka:20151231200235j:plain

2016年度の抱負についてはまた書きたいと思いますが、まずはこの1年で学んだことを活かせるようにしたいですね!!

それでは紅白でも見よーっと。

みなさま、よいお年を!!






コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールアドレスを入力し「購読」ボタンを押してください。メールで更新情報をお届けします。

新着コメントCOMMENTS



株式会社ユービーエル
〒651-0083 神戸市中央区浜辺通4-1-23




MENU

CONTACT
HOME