時間の使い方を再考




時間の使い方を再考

2014-05-15

気がつくとyoutubeを見ていたり、wikipediaを見ていたりとパソコンで仕事するようになってどうしても無駄なネットサーフィンをしていることがある。

この無駄な時間がなければ、もっと捗るのに。
と、思いながらもなかなか抜け出すのも難しいものです。

しかしふと思い返すと、1月から4月上旬まで、本当に忙しい3ヶ月を過ごしましたが、そのときは「そんな無駄なサイトとかを見る暇もなかった」というのが事実です。

そう考えれば、結局無駄なネットサーフィンをしている時というのは、当たり前な話ですがまだまだ余裕があるんだと思います。

そんないろんなことを考えながら、今僕が考えているのは「そもそも仕事に使う時間が長過ぎるのではないか」ということです。

2014jikan
もちろん、作業とか時間をかけないと出来ない仕事の場合は違う問題ですが、私のように頭脳労働の場合ダラダラ長時間働くことに疑問を感じています。

みなさんも経験あるかと思いますが、締め切りがある仕事はちゃんとその締め切りで終わりますよね。じゃあ、その締め切りが1日早かったらできなかったのか?

いや、きっとちゃんと完成していたでしょう。

だから、逆説でいうと「仕事に集中して、時間を有効に使いたい」のであれば、そもそも「仕事の時間を減らしてみる」ということではないかと。

また、同時に仕事の無駄を省くことも大事だと思います。

僕の場合は契約などの書類作成が多いのですが、例えばビルの契約書1つにしてもこれまでは「印刷して製本して・・・」と2段階の作業が必要でしたが、今これはA3一枚裏表の契約書で済まそうと準備しています。

多くの人が時間の有効活用についていろいろ考えているかと思います。
ぜひ、実行しているいいアイデアがあればおしえてくださいね。






コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールアドレスを入力し「購読」ボタンを押してください。メールで更新情報をお届けします。

新着コメントCOMMENTS



株式会社ユービーエル
〒651-0083 神戸市中央区浜辺通4-1-23




MENU

CONTACT
HOME